美容

広島の豊胸手術おすすめクリニック5選!施術方法・料金・体験談まとめ

広島の豊胸手術 おすすめクリニック

豊胸手術をうければ、女性らしさの象徴である豊かなバストがゲットできます。とはいえ、「失敗した」なんて話もありますしクリニック選びは慎重に行わなければなりません。

この記事では、広島にある豊胸手術が人気のおすすめのクリニックと、その特徴や口コミを紹介します。

手術の違いやデメリット、リアルな体験談、よくある質問への解答もあるので、ぜひ参考にしてください。

3つの豊胸手術のメリットとデメリット

人工乳腺法

インプラントの人工乳腺バッグを、切開した部分から挿入する方法です。切開する部位は、アンダーバストとワキの下から選択。アンダーバストは痛みが少なく、ワキの下なら傷跡が目立ちません。

丸型としずく型から選んでバストメイクができ、効果が高いのがメリット。2サイズ以上もバストアップが可能で、手術すれば豊かなバストが半永久的に維持できます。コストパフォーマンスが良く、一度の手術で終わらせたい方におすすめです。

ただし、手術には全身麻酔が必要で、しばらくは腫れや内出血があります。インプラントが破損する可能性も…。場合によっては、人工乳腺バックがレントゲンに写ってしまいます。

ヒアルロン酸注入法

ヒアルロン酸を注射で注入することで、豊胸効果を実感できます。施術にかかる時間も15~30分と短く、麻酔も局所麻酔のみです。痛みもほとんどなく傷も残らないので、手軽にうけられます。

失敗のリスクが少なく、仕上がりがとても自然です。他の人にバレたくない、まずは試してみたい、という方はヒアルロン酸注入法を選びましょう。バストのボリュームが不足しているなら、追加注入も可能です。

ただし、ヒアルロン酸は体に吸収されるため、時間がたてば元の状態に戻ってしまいます。バストアップできる大きさにも限界があり、大きさをキープするには、定期的に注射を繰り返さなければなりません。

脂肪注入法

自分自身の太ももやお腹の脂肪を胸に移す手術方法です。チューブを使って脂肪を吸引し、注射器で注入するのが一般的。自分の脂肪を使うので生着しやすいのがメリットです。

ヒアルロン酸と違い、脂肪の一部は半永久的に残ります。太ももやお腹から吸引した脂肪はなくなるので、部分痩せとしても。シリコンに抵抗があり、一定の効果を残したい方には、脂肪注入法がおすすめです。

バストには傷が残りませんが、吸引した部位には5mmくらいの傷ができます。脂肪組織の死亡により、一部が石灰化することも。そういった場合は、レントゲンに写る可能性もあります。

やわらかさ効果の持続
人工乳腺法丸型・しずく型半永久
ヒアルロン酸注入法自然3年程度〜
脂肪注入法自然半分は吸収される
半分は半永久

豊胸手術にかかる料金の相場は?

人工乳腺法の場合は、切開する部分や使うバッグによって料金が違います。それぞれさわり心地やメリットが違うので、クリニックを比較する時は使っているバッグにも注目してください。

人工乳腺法50万~110万円
ヒアルロン酸注入法1cc2,000~4,000円
(200cc入れると目安50万円)
脂肪注入法50万~150万円

ヒアルロン酸注入法と脂肪注入法は、注入が多いほど料金も高くなります。施術費や検査費が別途でかかることもあるので、先にチェックしておきましょう。

また、ヒアルロン酸注入法は、1〜3年くらいしか効果が持続しないので、定期的に手術を受ける必要があります。ランニングコストを考えておきましょう。

豊胸手術してどうだった?リアルな体験談を暴露

人工乳腺バッグを入れて、絶壁だった胸が人並みになりました。仕上がりは自然だし、1年たった今だと傷跡もほとんどわからないくらいです。さわり心地も普通の胸と同じなので、新しくできた彼氏にもバレてません。

こんなに簡単にバストアップできるなんて!メスを入れるのには抵抗がありましたが、ヒアルロン酸は手軽なので良かったです。左右の大きさも揃えてもらって、美乳になれたのも嬉しい。効果も思ったより持続するみたいだし、結果には満足しています。

脂肪注入してバストが1サイズ以上アップしました。気になっていたお腹周りの脂肪も減って、一石二鳥って感じです。理想のボディに近づけたので、肌見せコーデにも挑戦できるようになりました。

切開した部分が腫れていて違和感があります。ブラジャーをつけるのがつらいし、周囲の人にもバレているような…。大きくしたいと思って人工乳腺バッグを入れましたが、もうちょっと控えめなサイズのほうが良かったかもしれません。

ヒアルロン酸はしぼむのが早いですね。手術をしてから2年くらいたったのですが、入れた直後と比べると半分くらいになってしまいました。お金がかかるのですぐに注入するのは無理だし、少し後悔しています。

脂肪注入した部分に小さなしこりが…。もしかして乳がん?と思いましたが、脂肪の石灰化だそうです。もしかして先生の腕が悪かったのかもしれません。クリニック選びをもっと慎重にすれば良かった、と思っています。

豊胸手術失敗しないためのチェックポイント

豊胸手術には胸の形がくずれたり、痛みが続いたり…といったリスクがあります。

医師の腕によって結果が左右するので、クリニックは丁寧に選びましょう。

まず重要なのが実績と評判です。施術の件数や症例写真をしっかりと確認しましょう。大手であること、口コミが良いことなどが、良いクリニックの条件です。また、公式サイトで費用が明確であるかなども、忘れずに調べてください。

信頼できる先生であれば、安心して手術を受けられますよね?的確な説明やアドバイスなど、カウンセリングでチェックするように。悩みに寄り添い、より良い提案をしてくれるのが良い医師です。完全主治医制ならば安心して任せられます。

広島で豊胸手術ができるおすすめクリニック5選

①聖心美容クリニック

HPhttps://sakurabiyouclinic.com/clinic/
住所広島市中区幟町14-14 広島教販ビル4F
HPhttps://www.biyougeka.com/
住所〒730-0035広島市中区本通3-10本通サザン3F
診療時間10:00~19:00
休診日なし
TEL0120-911-935
料金人工乳腺法:805,000円〜(税抜)
ヒアルロン酸注入法:100cc/300,000円(税抜)
脂肪注入法: 685,000円〜(税抜)

日本全国にある大手のクリニックです。25年の実績があり、質の高い施術を悩める女性に提供してきました。世界中の医師と情報や意見を交わすことで、最新の知識と技術を取り入れています。

聖心美容クリニックの豊胸手術では、ダメージを軽減する方法をとっています。最新の技術を使うことで、傷口や体への負担を最小限に。さらに、バストの大きさや形、さわり心地まで、最高の仕上がりを追求しています。

ダウンタイムの間は少し痛かったけど、2周間くらいでキレイになりました。まるで元から大きかったみたい!とても自然な仕上がりで、自信を持てるようになりました。

豊胸手術のことはあまり詳しくなかったけど、丁寧な説明が好印象です。アドバイスをもらい、大きくしたかったので人工乳腺法に。インプラントの違いなど質問にもしっかり答えてもらえて、安心して手術ができました。

②湘南美容クリニック広島院

HPhttps://www.sbc-hiroshima.com/
住所〒730-0013広島県広島市中区八丁堀16-3広島第一ビル6F
診療時間9:00~6:00
休診日なし
TEL0120-519-500
料金人工乳腺法:479,320円~(税込)
ヒアルロン酸注入法:100cc/206,000円(税込)
脂肪注入法:303,510円 ~(税込)

豊胸手術の症例はなんと48,309件。豊富なメニューが揃っており、脂肪注入法だけでも4つ、人工乳腺法は2つも。胸のサイズや予算から、自分に合った豊胸手術が選べます。

また、安心保証があるため、効果が薄かったり、しこりが残ったりすれば、再施術ができます。診断や再施術も全て一人の医師が行い、アフターケアも万全です。

理想のボリュームが手に入って幸せです。思ったよりも脂肪が定着したし、聞いていたしこりもナシ。他のクリニックより料金も安かったので、湘南美容外科を選んで正解でした。

200ccのヒアルロン酸を入れました。貧乳なうえにたれていたバストが、ふっくらとしたお椀型に!細かい注文にもこたえてもらえたし、さわり心地も抜群です。

③プルミエクリニック広島院

HPhttps://hiroshima-biyou.com/
住所〒730-0035広島県広島市中区本通7-29アイビービル4階
診療時間9:00~18:00
休診日火曜 日曜
TEL082-569-8800
料金人工乳腺法:なし
ヒアルロン酸注入法:1cc/2,800円(税抜)
脂肪注入法:331,500円(税抜)

女性の院長からスタッフまで、確かな技術を持つ専門家が対応。胸の悩みを細かく聞くことで、最適な豊胸手術を提案します。

安全性の高い設備のみを使用し、安心して手術が受けられるでしょう。清潔感のある内装や、メイクルームなど、落ち着いて利用できる環境が整っています。

女性の院長にみてもらえたので、恥ずかしくなかったです。モニターで安く治療できたし、プルミエクリニックを選んで良かった。憧れのふわふわプルプルバストが手に入って、毎日が楽しいです。

脂肪を注入した直後ははった感じがありましたが、落ち着きました。脂肪をとった場所は痛かったですね。ただ、事前に説明があったので心配はなく、今は胸の大きさに満足しています。

④広島中央クリニック

HPhttps://www.chuoh-clinic-hiroshima.com/
住所〒730-0022広島市中区銀山町1-11フジスカイビル5F
診療時間9:30~20:00 日祝9:30~18:00
休診日なし
TEL0120-955-935
料金人工乳腺法:500,000円(税抜)
ヒアルロン酸注入法:1cc/1,500円(税抜)
脂肪注入法:600,000円(税抜)

女性の「美」を25年間追求してきた院長が、治療からアフターケアまで全て担当します。一人ひとりの悩みに合った治療法を提案することで、コンプレックスの解消を目指します。

痛みや恥ずかしさ配慮し、女性に優しく寄り添ってくれるでしょう。処置料からアフターケアまでが治療費に入っているので、余計な出費はかかりません。

人工乳腺法で、Aにも満たなかった胸のサイズがCにアップしました。インプラントを入れるのは不安でしたが、普通の脂肪と全然変わりません。傷跡もほとんど見えないし、先生には感謝しています。

院長先生はベテランって感じで信頼できます。細かい要望やデザインにも答えてくれて、理想の胸になりました。仰向けになったり、跳ねたりしても、自然に胸が動きます。

⑤すず美容形成外科医院 広島

HPhttp://www.suzu-clinic.com/
住所〒730-0017広島県広島市中区鉄砲町10-13八丁堀伊藤久芳堂ビル 6F
診療時間10:00~19:00
休診日月曜 日祝日
TEL082-222-6671
料金人工乳腺法:600,000円(税抜)
ヒアルロン酸注入法:100cc/300,000円(税抜)
脂肪注入法:400,000円~(税抜)

女性の院長がカウンセリングを行うため、胸のことでも相談しやすい。実際の症例を出しながら、丁寧に説明をします。女性目線にたった手術が魅力のクリニックです。

人工乳腺法ならば、体格や希望を考慮し、使うバッグを決定。安全性の高ものだけを使用し、破裂した時のリスクを減らします。

先生が同性なのでバストの悩みも相談しやすいですね。胸のサイズと形にコンプレックスがありましたが、凄くキレイにしてもらえました。300ccも注入したけど、しこりにもなっていません。

授乳でしぼんでた胸が元の大きさとハリを取り戻しました。胸がないと似合わない服も、もう一度着られるになってうれしい。夫も喜んでくれているし、手術して良かったです。

豊胸手術でよくある質問と解答

痛みはあるのか?
手術の最中は麻酔がきいているので痛くありません。ヒアルロン酸注入は注射なので、痛みはほとんどなし人工乳腺法や脂肪注入法の脂肪を採取した部分には、手術後に痛みを感じることがあります。

腫れや痛みは3〜7日くらい続くでしょう。ただ、痛み止めを処方されるため、日常生活には支障がありません。

周囲にバレるのか?
腕の良い先生に手術してもらえば、触り心地でバレる心配はほとんどありません。人工乳腺法なら使うバッグの種類で差があり。事前に特徴を聞いておくと安心です。

大きくバストアップしたり、施術後にすぐ傷口を見られたりすると、バレる可能性も。傷口は時間の経過で、ほとんど目立たなくなります。ただし、レントゲンや超音波検査など、診断によってバレるリスクはあるので注意しましょう。

乳がん検診は受けられるの?
ヒアルロン酸注入法や脂肪注入法であれば、問題なく乳がん検診を受けられます。ただし、人工乳腺法の方がマンモグラフィーを受ける場合、「プッシュバッグ」といった検査が必要です。

乳がん検診を受けるまえに、豊胸手術をしたことを言っておくと安心です。病院によっては対応していないこともあるので、検診に行く前に電話で聞いておきましょう。

マッサージよりも豊胸手術が確実!

豊胸手術は貧乳で悩む女性の救世主です。いろいろな方法があり、理想のバストを追求できるでしょう。

失敗するリスクもありますが、クリニック選びを間違えなければ大丈夫。紹介した広島のクリニックの特徴や料金を、しっかりと比べてみてください。